講習会内容

 

講習会詳細 (肩甲帯コースから順番に受講する必要性はありません。どのコースからも参加可能です。)

【肩甲帯周囲コース】
1) デモンストレーション
2)肩甲骨のマーキング
3)筋触察の基本的手技 
4)筋触察(三角筋,棘下筋,小円筋,上腕三頭筋,大円筋,後背筋,上部僧帽筋,肩甲挙筋)
5)基本手技の動的施行法(原因筋線維を探す評価→抑制部位を探す評価→治療→治療効果確認の評価)
6)基本手技の静的施行法
7)その他
※このコースは受講カード番号①に該当します。

【上腕コース】
1) デモンストレーション 
2) 上腕筋の触察(三角筋,上腕筋,上腕二頭筋,烏口腕筋,上腕三頭筋,長橈側手根伸筋)
3) 抑制部位を用いない基本手技の施行法
4) 基本手技の動的施行法
5) 基本手技の静的施行法
6) その他
※このコースは受講カード番号②に該当します。


【腰部コース】
1) デモンストレーション
2) 腰部の筋触察
(最長筋,腸肋筋,多裂筋,腰方形筋,中殿筋,大殿筋,大腿筋膜筋,縫工筋,大腿直筋)
3) 抑制部位を用いない基本手技の施行法
4) 基本手技の動的施行法
5) 基本手技の静的施行法
6) その他
※このコースは受講カード番号③に該当します。


【前腕コース】
1) デモンストレーション
2) 前腕筋の触察(腕橈骨筋,長・短橈側手根伸筋,総指伸筋,尺側手根伸筋,回外筋,屈筋群)
3) 抑制部位を用いない基本手技の施行法
4) 基本手技の動的施行法
5) 基本手技の静的施行法
6) その他
※このコースは受講カード番号④に該当します。


【膝周囲コース】
1) デモンストレーション
2) 膝蓋骨から上・下約20cmの膝周囲の筋触察
(大腿四頭筋,鵞足,半腱様筋,半膜様筋,大腿二頭筋,前脛骨筋,総指伸筋,長・短腓骨筋,下腿三頭筋)
3) 抑制部位を用いない基本手技の施行法
4) 基本手技の動的施行法
5) 基本手技の静的施行法
6) その他
※このコースは受講カード番号⑤に該当します。


【頚部コース】
1) デモンストレーション
2) 頚部の筋触察(肩甲挙筋,頚板状筋,頭最長筋,頭半棘筋,舌骨上筋)
3) 抑制部位を用いない基本手技の施行法
4) 基本手技の動的施行法
5) 基本手技の静的施行法
6) その他
※このコースは受講カード番号⑥に該当します。


【下腿コース】
1) デモンストレーション
2) 下腿の筋触察(大腿四頭筋,鵞足,半腱様筋,半膜様筋,大腿二頭筋,前脛骨筋,総指伸筋,長・短腓骨筋,下腿三頭筋)
3) 抑制部位を用いない基本手技の施行法
4) 基本手技の動的施行法
5) 基本手技の静的施行法
6) その他
※このコースは受講カード番号⑦に該当します。



【付記】 ・基礎コース講習会は,21単位(1.5日×7回)を1クールとする.・開催時間は,半日に付き2~2.5時間とする.・コース区分:肩甲帯周囲・上腕・腰部(股関節)・前腕・膝周囲・頚部・下腿 の全7回とする.・0.5日は触察(侵害受容器刺激)を中心に,1.0日は技術(評価・治療)を中心に行なうものとする.